時計の人気モデル

ビンテージが人気のロレックス

ロレックスは、毎年ではありませんが、少しずつモデルをリニューアルしています。ロレックスの質の高さは説明不要であり、世界中に愛用者がいます。現在、人気なのは発売中のモデルではなく、以前発売されていたビンテージモデルです。ビンテージモデルは、味があるどこか懐かしいデザインが受けており、モデルによっては、非常に高値がつくものもあります。こう言った傾向が見られるため、オーバーホールに出す人も増えています。オーバーホールとは、時計のメンテナンスの一つで、一度時計を分解して中身のホコリや汚れを取り除くことを言います。ロレックスの金具部分は、潤滑油や汗や汚れにより、黒ずみやすく、定期的てなオーバーホールを行うことは必要です。

信頼のできるお店でオーバーホール

ロレックスは、オーバーホールを定期的に行うことで時計の寿命を延ばすことができます。時計にとっては、非常に良いメンテナンスですが、オーバーホールに出す時は注意が必要です。ロレックスは、非常にデリケートな作りです。よって信頼のできる業者に出す必要があります。ロレックスを取り扱うお店は、正規店もしくは代理店と言う看板を出しています。これらの看板を出しているお店は信頼のできるところですので、安心してオーバーホールに出すことができます。ロレックスは、湿気を嫌います。メンテナンスが終わった後は、湿気が少なく、気温の差があまり無いところで保管することが大切です。時計盤にはカビが生えやすいので、定期的に外気にさらすことも必要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加